« ピュイ・ダムール[Puits d’amour] | トップページ | COJEAN »

2015年3月 9日 (月)

メトロ14号線のリヨン駅

Ligne_14_1


 パリのメトロでは一番新しい14号線は、建物もホームも近代的で快適です。8区のサンラザール駅からセーヌ川沿いに右岸を通ってクール・サンテミリオンでセーヌ川を渡り、14区のオリンピアード駅までと割と短い路線なのですがたった9駅しかありません。なので急行並みにばんばんパリを横断するので、なかなか便利でもあります。シャトレ駅の次がいきなりリヨン駅なのです。
 余談ですが、パリのメトロで所要時間を考えるときは、大体ひと駅1分で計算してみてください。駅の間隔が短いのです。電車の来る間隔も東京の地下鉄並みです。
 パリに行くと必ず立ち寄るベルシー・ヴィラージュの最寄り駅なので今回も使ってみました。


Ligne_14_5


 始発のサン・ラザール駅から乗ったんですが、途中のリヨン駅で目が点…。もともとパリのメトロのホームは時々独創的なものがあって驚かされますが、ココはまた別格。だってホームにジャングルが…。前からこんなだったっけかな?


Ligne_14_2


 正確に言うとホームの向こう側、サン・ラザール駅からオリンピアード駅に向かう線の進行方向向かって左側です。あんまりビックリしたんで、わざわざ下車して写真に撮りました。いやー、フランスはやることが自由だわ。なんかのアトラクションに乗っている気分になりました。地下空間というのは閉塞的だから、こんな風になっていたら驚くけど緑の空間で憩いにもなりますね。


Ligne_14_3


Ligne_14_4


 ガラス越しで写真今ひとつですが、機会があったら通ってみてください。




|

« ピュイ・ダムール[Puits d’amour] | トップページ | COJEAN »

さんぽ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/231746/59202085

この記事へのトラックバック一覧です: メトロ14号線のリヨン駅:

« ピュイ・ダムール[Puits d’amour] | トップページ | COJEAN »