« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月28日 (日)

Le Croissant [クロワッサン]

1


 今年も魂の里帰りから帰ってきて、なにやら忙しい毎日を過ごしています。やっぱりパリって美味しいなぁ…。

 などと、食いしん坊な(小食ですが、気持ちは食いしん坊)感想が素直に口をついて出るのが私にとってのパリ。小市民ですから、星の付いたようなレストランに行くことはないのですが、お手頃な国民食が美味しい、ということなのです。


 そんなわけで、今年の美味しかったシリーズ第1弾はクロワッサン。
 普段それほど好んで食べるわけでもなく、美味しそうなバゲットとクロワッサンが並んでいたら迷いなくバゲットを選ぶ方ですが、今回は何度か食べる機会がありました。


 まずはパリに着いた翌朝の朝食。いつもは到着した晩にスーパーで色々食材を買いそろえたりするとき、ひとまず翌朝用のバターをPresidentあたりで買うのですが、結局ベイユヴェールのバターを買うのでこれが余計になってしまっていた…。そこを見直して(笑)、今回のプチテーマである「脱・いつも」を実行すべく、朝食はカフェに行ってみました。

 こんだけ渡航回数も多いのに、カフェでプチ・デジュネするのがなんと今回2度目。我ながら驚きます。近場で良さそうなカフェを見つけ、テラスに座ってFormule Expressなるちょっと少なめのプチ・デジュネを頂きました。カフェ・クレーム、オレンジ・プレッセ、バゲットのタルティーヌとクロワッサン。お味はまぁね、こんなもんだよね…という感じですが、コーヒーばかりは以前紹介したカフェオテークなどの味を知ってしまうと、やはり物足りない。でもまあ、こんな朝食も良いかなぁと思いました。


 残念だったのが、カフェのテラスは喫煙席って事ですね…。周りを喫煙者に囲まれて煙たかったですよ…。いやー、うっかりしてた。


2


 さて、パリ在住の友人に美味しいから!と勧められて最終日に買って食べたのが、ピエール・エルメのイスパハンのクロワッサン。いやー、本当に美味しかったです。内側の断面写真も撮ればよかったのですが、浮かれてうっかりさっさと食べてしまいました。クロワッサンのレベルとしても相当なものでしょうけど、中にイスパハンのジャムなのかペーストなのかを巻き込んで焼いてあり、これが相まって本当に美味しい! マジで美味しいと繰り返しておきます。日本のエルメさんのブティックでも売っているのであろうか? 1個2.10ユーロいたしましたが(一般的なクロワッサンは大体1.20ユーロぐらい)、満足でございます。見た目の美しさも素晴らしいですね。また今度のパリの楽しみにしたいと思います。

 お会計の時にレジ横にあった試食のボンボンショコラもかなり美味しくて、いやぁ、みなさん、エルメさんのお店でマカロンばっかり買ってちゃダメですよ…!


3


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »