« ポワラーヌのタルティーヌ | トップページ | 気軽なBOCOのランチ »

2013年10月13日 (日)

レペットのパルファン

1


 レペットと言えば、バレエファンにはおなじみの有名バレエ用品ブランドですが、近年はバレエパンプスやバッグなど、バレエ用品以外でも注目度の高いブランドです。私は踊りませんが、見るのは大好きなバレエです。憧れます。


 いつもはショウウィンドウを眺めるだけのレペットですが、友人のおつきあいで今回は店内に入店してみました。

 最近レペット初の香水が発売になったということで、私も興味があり二人で行ってみたのです。ムエットという香りを試すための紙も、バレリーナのシルエットをした凝ったもの! さすがですねぇ…。その香りはというと、洋なしの香りがする甘い香り。香水が苦手な私にもなじめる香りでした。トップノートは洋なしと桜の花、続いてミドルノートはバラとオレンジの花、ラストノートはバニラとアンバーウッドと、サイトにありました。聞けば有名調香師がレペットのイメージで作ったのもなのだとか。香水のビンはバレリーナがアラベスクのポーズをとっているところをイメージしているようです。


 大変気に入ったのですが、香水を付ける習慣がないのでためらっていたら、同じ香りのボディークリームがあるということで、19ユーロのそれを買ってみました。デコルテあたりにちょこっと塗っておくと、結構1日ぐらいは良い香りがします。


 この時いただいたムエットを日本まで持ち帰り机の上にしばらく置いていたところ、時々うちで預かるいとこの猫が、これを見つけるなりフウフウ言ってガシリとくわえ、噛んだり手でいじったり、えらく興奮します(笑)。あっという間に「ムエット残酷物語」になってしまいました…。麝香でも入っているんでしょうかねぇ…。


2


 マレ地区にあるレペットの路面店のショーウィンドウには、いつも素敵な衣装が飾られています。今年の秋は「眠れる森の美女」のようですね。ちゃんと説明もウィンドウに書かれています。秋らしい色づかいがうっとりするほど素敵。


3


ちなみに昨年の同じ頃はこちら、同じくオーロラ姫の白い衣装でした。


 もしレペットのお店に出会ったら、香りを試してみてください。




Lepetto

|

« ポワラーヌのタルティーヌ | トップページ | 気軽なBOCOのランチ »

パリ・お買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/231746/53586427

この記事へのトラックバック一覧です: レペットのパルファン:

« ポワラーヌのタルティーヌ | トップページ | 気軽なBOCOのランチ »