« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月26日 (土)

パリでWi-Fi

Wifi1


 ネット環境も大変便利になってきたということを、パリ旅行でも実感します。

 2006年にパリに3ヶ月いたときは、その頃使っていた重さ約3㎏のノートパソコンを持っていって、アパルトマンのLAN回線につないで使っていました。まさかスーツーケースには入れられないので手荷物にしたから、重かったですねぇ…。だからそれに懲りて、その後は2週間ぐらいだったら持っていかなくなりました。もちろんその間のネット接続はなし。それは特に困らなかったのですが、去年はiPadを持っていきました。ええ、私まだガラケーです。

 とにかく、Wi-Fi環境さえあればネットもメールもスカイプも出来ちゃうので本当に便利です。私がいつもアパルトマンを借りる所の持ち物件は、ほぼWi-Fi環境完備なので部屋の中では問題ありません。

 ちなみに日本からパリに行くまで、韓国経由だったのですがWi-Fi環境はなかなかでした。成田空港でも(narita-airport-free-wifi)、仁川空港でも(NAVER - Free Wi-Fi Service)空港内のフリーWi-Fiがあったので接続が可能。いやぁ、便利便利。ただ、シャルル・ド・ゴール空港では様子が違いまして、フリーWi-Fiはあるにはあるんですが(WIFI-AIRPORT)、15分だけ、しかも専用のページにてログインしなくてはなりません。


 さてパリ市内ですが、パリ市が運営する250カ所以上のフリーWi-Fiポイントがあるんです。公園や美術館、区役所など公的機関の建物内、図書館などなど、下の写真のマークが目印です。美術館や公園で一休みしながらメールのチェックなんか出来て良いですね。1回のセッションにつき2時間までという時間制限がありますが、充分ですよね。


Wifi2


 やり方ですが……

●Wi-Fiをオンにすると自動的に接続設定画面になると思うので、そこでネットワークのリストの中から「ORANGE Wi-Fi」を選びます。ORANGEはフランスの代表的なプロバイダーですね。
           ↓
●すると自動的にウェブブラウザが立ち上がり、ログインページが表示されます。
           ↓
●「SELECTIONNEZ VOTRE PASS (パスを選択)」ボタンをクリックします。
           ↓
●次の画面で入力フォームに必要事項を入力(下の写真参考)。
一番上の3つの選択肢 左から ・ムッシュ ・マダム ・マドモワゼル です。該当のボタンをクリック。
名前を入力
苗字を入力
メールアドレスを入力
           ↓
●2行あるチェックボックスの、上の行は無視して、下の行(利用規約に同意する旨)のチェックボックスをオン。
           ↓
●「me connecter(接続)」ボタンをクリック。


Wifi3


 以上ですが、フランス語の案内なので、分かりづらいかもしれないですね…。
 でも便利に使えると思います。なんと言っても無料(笑)。チャレンジしてみてください!




 そうそう、これを付け加えておきましょう。

 どーん。

Wifi4


 パリではスマホを狙った盗難事件が多発してるそうなので、お気を付けください。こんな風に、市バスの中に日本語表記で書いてあったり、メトロでも日本人が多く利用しそうな駅では日本語で注意喚起の放送が流れています。あちらはSIMフリーですから、狙われるんでしょうね。用心に越したことはありません。


パリ市Wi-Fi案内(Wi-Fiポイントの案内もあり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

バー&ブラッスリー Le Nemours

1


 肌寒い雨の日でしたが、さんぽの休憩にバー&ブラッスリーのル・ヌムールに行きました。映画好きの方ならご存知かと思いますが、ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーが共演した映画「ツーリスト」の最初のほうのシーンで、アンジーがカフェで朝食を取るシーンだったかな?で使われた場所です。


 場所はルーブルのすぐ近く、メトロ1号線の「パレ・ロワイヤル・ミュゼ・デュ・ルーヴル」を降りてすぐですね。サントノーレ通り沿い、パレ・ロワイヤル入口左脇です。ちょっとした広場に面しているので、大通りに面した有名カフェよりはホコリっぽくもなく、ゆっくり出来るのでは?


2


 映画の公開前に、ここで撮影があったんだよ、と言う話を聞いていたので、映画も観てみたら行ってみたくなりました。ゴージャスな雰囲気に飲まれ、普段街角のカフェ利用な私は及び腰ですが、連れもいたので入ってみましたよ。肌寒かったけれど、テラス席で生搾りオレンジジュースをいただきました。


3


 黒服の、まさに絵に描いたようなギャルソンが折り目正しく接客。やっぱり格調高い……。バー&ブラッスリーですが、もちろんカフェとしても利用できます。まぁ、お値段も格別に高いわけでもなく、次はブランチとかに利用したいかも。


4


●Le Nemours
2 Place Colette - 75001 Paris


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

パッシーとセーヌ川[Passy et la Seine]

1


 2013年になりました。
 いつも当ブログにお越しくださる方、通りすがりでも縁あっていらしてくださった方。本年もよろしくお願いいたします。……って、今頃…。


 さて、2013年最初の記事は、さんぽネタ。最近グルメネタばっかりだったので、初心に立ち返ります。

1_2


 高級住宅街で知られる16区のパッシー界隈をぶらぶらとさんぽしていたら、メトロ6号線のPassy駅に行き当たりました。6号線と言えば、メトロの線路がセーヌ川の上を走っているので有名な路線。そのセーヌ川の片方の駅がパッシー。高台なので写真のように上からホームを、そしてアパルトマンの間を抜けてまっすぐ進む線路、そして彼方にセーヌ川対岸を見渡すことが出来るのです。左手にはエッフェル塔も見え、素晴らしい眺めなので写真を撮る人も多いですが、安全のためとはいえ金網が無粋。編み目の間から撮ってみました。

2


 この左手から改札に降りる階段が続いています。駅を右手に見たまま階段を降ります。パリらしい趣のある道です。下に降りると車道を上からまたぐかたちの歩道があるので、そこを行くとビル・アケム橋の真ん中に出ます。


3


 まっすぐに伸びる鉄道高架橋の橋脚が美しいですね。しかしここはひとつ向かって左手の歩道に出てみましょう。


4

 セーヌ川下流をながめると、その橋脚越しにジャヴェルの高層ビル群が見えてきます。もちろん上流側にはエッフェル塔の雄志が。


5


 どっちを向いてもフォトジェニックな場所なので、このようにウェディング写真の撮影スポットになっているようです。どこの国の人かな?橋の真ん中あたりにテラスがあるのですが、そこでもウェディング写真が撮られていました。確かに、夢いっぱいな素敵写真が撮れますね。


7


6


 そんなわけで私もベストショットをぱちり。バージ船を待って、セーヌ越しにエッフェル塔。うーん、雲模様がイマイチ。


8


 散歩がてら、素敵な写真を撮りにぜひ行ってみて欲しいスポットです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »