« アパルトマンに滞在する | トップページ | ルーヴル美術館 × Nintendo 3DS »

2012年7月25日 (水)

バスに乗る

1


 パリといえば「メトロ」、というイメージも強く、パリ観光の重要な足になるのですが、最近私はバスを愛用しています。

 パリに行きたての頃は、もちろんバスなんてハードルが高くて乗れたもんじゃなかったんですが、段々土地勘もついてくると、バスが楽しくって。
 メトロと違って景色も楽しめるし、メトロぐらいあちこち走っているし。難点は時間が読めない・かかることぐらい。


 どこかに行こうと思うとき、メトロの路線図も眺めるけれど、バスの路線図も眺めてみます。ただ、メトロは地図に駅の場所が書いてあるけど、バス停の場所までは書いてないうえ、地図にある路線図はおおざっぱで何通りを通るのか良くわからない。しかも一方通行の多いパリではバス停は同じ路線でも行きと帰りじゃバス停の場所が違ったりするのはザラ。予めのリサーチが大切になりますね。アパルトマンの近くにバス停があれば、じっくり路線図を眺めてみるようにしています。1・2度同じバスに乗ってしまえば、何となく通る場所も分かってくるものです。あとは度胸で!


 車窓から街並みを見る楽しさ。
 メトロで行ったら乗り換えが何度かあるところにもバス1本で行けてしまったり。
 町歩きしていてふとバス停を見かけたら、路線図をのぞいてちょうど良さそうな場所に停まるようなら、ぶらりと乗ってしまうことも。車窓を眺めていて、あ!と思ったら気ままに下車もOK。
 たまりませんね。


2


 バスの乗り方の基本は、日本と同様です。運賃はメトロの切符と同じ。またはNAVIGOでもピッとワンタッチでOK。切符なら乗ったときに運転手の横にある機械に差し込んで刻印をします。基本的に前乗り・後ろ下車ですが、幹線のバスは2両連結だったりして、そうすると後ろの方から乗っても良く、そこにはNAVIGOをタッチするところがあります。

 最新の車両は次の停車所の名前が電光掲示板に出たり、あと何分で着くとかの情報まで表示されて何気に便利。下りたい停留所がアナウンスされたら、手近のボタンを押して降りる意思表示をするのはまったく日本と同じです。誰かがボタンを押すと、「arrête prochaine」だったかな…?「次停まります」というような意味のフランス語がバスの前方に赤い文字で表示されます。

 簡単じゃないですか? 降りるバス停の名前さえ覚えておけば、こんな楽しい乗り物はない。メトロではなかなか見かけない老人も、バスには結構乗っています。そりゃそうだ。メトロほどバリアフリーじゃないところもないですからね。バスだったら簡単に乗れるもの。バスのシートは基本的に前を向いているのですが、所々で向かい合いシートがあって、下手すると背中側から進むので、不思議な感じです。

 ちなみに1枚の切符で1時間30分以内なら乗り換え可能です。


 パリのバス停に行くと、その路線の停車所が表示されているのですが、これはバス全体の路線図には載っていないので、これが手元にあったら……と思っていたら、便利なパリ交通局のサイトにありましたよ。


 まずはここにアクセス。


 地図の中から乗車地点(メトロの駅など、主要ポイント)を見つけてクリックすると、そこを通っているバスの路線が表示されます。表示された路線は主な経由地を表しているので、大体の方向がつかめます。乗ってみたいバスの路線を更にクリックすると小窓が現れ、バスの番号とアイコンが表示されます。アイコンは左からこの路線の停留所・時刻表・次のバスが車での時間・工事情報などとなっていますので、一番左のアイコンを押してみましょう。すると、バス停に表示されているのと同じ詳しい路線図が表示されます。往路・復路での停留所の違いなどまでしっかりわかるのでこれは便利。しかも印刷までできるようになっています。これは至れり尽くせり。


3


 パリで滞在するとき、滞在場所の近くを通っているバスを調べて印刷していったら凄く便利だと思います。聞き取りにくい車内アナウンスのバス停の名前も、これがあれば恐れることなし。英語でも表示できるようですから、ぜひのぞいてみてください。


 もちろん私も、9月に行くときに泊まるエコール・ミリテール近辺のバスは印刷済み♪ バスに乗りまくる予定です。

|

« アパルトマンに滞在する | トップページ | ルーヴル美術館 × Nintendo 3DS »

パリ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/231746/46456625

この記事へのトラックバック一覧です: バスに乗る:

« アパルトマンに滞在する | トップページ | ルーヴル美術館 × Nintendo 3DS »