« ムール貝@レオン・ド・ブリュッセル | トップページ | ことばの問題 »

2012年2月 9日 (木)

パリ・ひとり旅のすすめ 

Photo


 「独身の女が海外をひとり旅するようになったらおしまいじゃ」
 などと過去、言われたりもしましたが……当たってたかも。

 つまり、ひとりで海外旅行できるような独立独歩の女は縁遠い、ということでしょうね。「ひとり暮らしの女がペットを飼ったらおしまい」とか、「ひとり暮らしの女が熱帯魚を飼ったらおしまい」っていうヴァリエーションも。


 まあ、大きなお世話ですよ。

 旅は、特に海外旅行は、心底気の合う人とでないと一緒に行くのは大変。いろんなストレスを抱え、ヘタしたら友情にひびが入りかねません。
 自分が行きたいスケジュールと場所に、一緒に行ける人がいるか?ということもあります。
 あと、ツアーって私は性に合わない。スケジュールが決められ、行きたいところにも行けず、ふしぎな料理を食べさせられ、行きたくもないおみやげ屋に強制連行。いらつく人がツアーにいればもうおしまい。


 これらを解決するために、私はひとり旅派。もともとつるむよりひとりが好き、というのもありますが。
 そのためにまずはある程度の語学は勉強しました。とりあえず英語を話せれば大丈夫じゃない?と勉強してみたけど、最終的には現地の言葉でコミュニケーションがとりたくてフランス語も勉強。今思えばなんか遠回りした?と思わないでもないが、英語はどこでも重宝しますね。


 でもこれはあくまで私個人の場合でありまして、こうじゃなきゃ!ってものではありません。

 それでも私はひとり旅、ひいては個人旅行をおすすめします。ハードル高そうに見えて、やってみれば意外と簡単。私だって最初は、飛行機ってどうやって乗るの?というレベルからのスタートですから。


 そんなわけで、パリをひとり旅で楽しむ、というテーマでカテゴリーを作ってみました。
 「そりゃやってみたいけど、不安がいっぱい!」という方の後押しになればと思います。仮想の質問でQ&A方式の自作自演に(笑)なるかもしれませんが、興味があれば読んでみてください。

 ちょいちょい、記事を書き足していきたいと思います。

|

« ムール貝@レオン・ド・ブリュッセル | トップページ | ことばの問題 »

パリ・ひとり旅のすすめ」カテゴリの記事

コメント

とても素晴らしい内容でした。プリントアウトさせて頂きました。
でもあなた程パリを愛している方がチップを誤解しているのが残念です。
チップはもらう人にとってそれは我々の給料、生活の糧なのです。
ホテル・ボーイ、ウエイターさんの多くは今でもチップだけで生活している、そうせざるを得ない状況、人が多くおられます。
少なくて結構ですから、チップを渡すようにしてあげて欲しいと思います。

投稿: 奈良 美則 | 2015年4月30日 (木) 19時34分

奈良様

コメントありがとうございます。
チップのことは何度パリに行っても慣れないのですが、
次回からちゃんと考えてみます。

投稿: sekimari | 2015年5月 5日 (火) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/231746/44041256

この記事へのトラックバック一覧です: パリ・ひとり旅のすすめ :

« ムール貝@レオン・ド・ブリュッセル | トップページ | ことばの問題 »