« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月26日 (水)

感謝——Merci à tous!

Photo


 気がついたら、本日アクセスが40,000を超えていました。


 いつも来てくださる皆様、はじめましての皆様、「ぶらぶらパリさんぽ」にお越しいただき本当にありがとうございます!


 この間、30,000アクセスを超えて、地味に嬉しいと書いたのが7月21日だったので、3ヶ月でこまでに。何度も書きますが、人気ブログに比べて本当に些細な数字ではありますが、書いてる本人は大変喜んでおります☆

 書き始めた頃は1日6人来ていただければ嬉しかったぐらいでしたから、それを考えると、たくさんの方に来て読んでいただけたなぁと、感慨深いわけです。一度にたくさんのページをのぞいてくださる方も多く、私の個人的な体験がお役に立ててるならばこれほど嬉しいことはございません(こんなにゆっくり不定期更新なのに…)。

 まだまだ書いてゆきます。これからもよろしくお願いします。


 写真は15区のグルネル橋左岸側から見たエッフェル塔。手前に写っているのはRERの線路。右側にちらりと見えているのは高層アパルトマン&ホテル街。はじめて個人旅行でパリに来たときに借りたアパルトマンはこのあたりの高層ビルの一室でした。近代的な部屋だった!


 そして最近の妄想は、「友達を引率してパリ旅行・もれなくイタリア付き」。友人が「パリに行くなんて夢のようなことかと思っていたけど、アナタが連れていってくれるなら、なんか凄く現実味がある。行けそうな気がする。お金貯めて一緒に行きたい」と言ってくれるのです。のぞむところでございます。さて、いつになることかは分かりませんが、あんなとこ行って、こんな物食べて……と二人の妄想会議は止まりません。この妄想会議がやけに楽しい今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

中華の一人ランチ

 少し汗ばむくらいの6月中旬・パリの昼時。散歩の後のランチタイムをシャンゼリゼで迎えました。

 シャンゼリゼでランチ。しかも一人ランチ。


 何を食べようか悩みながら、脇道にある何度か行ったことのあるクレープリーでガレットを食べようと思ったけれど、その日は運悪く定休日。どうしようか?と道の向かい側に目をやると一見のレストラン・シノワが。はい、中華料理店です。


 パリには本当にレストラン・シノワが多くって、味はどれも平均的、メニューもたいてい似たり寄ったり。中にはベトナム料理なのか中華料理なのか良くわからない…というようなお店まで。味はまずまずなので、パリ滞在中は中華総菜屋さんでテイクアウトしたりレストランに行ったりと、何回か食べます。


 さて、ぶらっとお店に入り、テーブルに案内されます。歩き疲れてのども渇き、そんな時のランチには迷わずビールだよね! と言うことでビールとエビの焼きそばを注文。ほどなくエビせんべいとビールが運ばれてきます。ビールを頼むともれなくエビせんべいのお通し付き。これもどこでも同じかと。

1


 昼日中から女の子がお酒とはいいご身分。しかも、くどいようですが一人ランチです(笑)。一人レストランは苦手な私ですが、歳をとるにつれこんな事も出来るようになったのね、と一人感慨に浸るパリの昼下がり。フランスではランチにアルコールも至極当たり前ですがね。

2jpg


 しばらくすると焼きそば登場。Nouilles Sauteとか言うんだったっけか? ちょっと忘れてしまいました。結論からすると、ちょっと今ひとつだったここのお店の焼きそば。エビがねぇ、炒めすぎて外側が固いんですよ。味付けは、先ほども言いましたが本当にどこでもほぼ同じ味。業務用の焼きそばソースでもあるに違いないというほど、どこでも同じ。ある意味安心して食べられるのですが、焼き加減だけはねぇ。


 それでもおなかいっぱいになって、お店を後に。しめて12ユーロの一人ランチでございました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »