« エッフェル塔のスパークリング | トップページ | Galette des rois ーガレット・デ・ロワー »

2010年4月 3日 (土)

La Chambre

1


 超・ごぶさた。

 このご無沙汰の間に、引っ越しなどをしました。引っ越し先の家はリフォームが必要だったので、自分の部屋はなんとかパリ風にしたいと思い、なんと壁を薄い紫系のピンクに塗りました。
 どこがパリ風なの?と聞かれると答えられないが(笑)、自分の中ではパリジェンヌの部屋の色のイメージ。ここに黒を差し色に家具を足していけば…とね。ベッドのフレームは黒だし、黒のポールスタンドも取り入れたりして、ちょっとそれっぽくなったかな。

 で、部屋を少しずつデコレーションしているのですが、一昨年パリに行った時に買った、写真なんかをディスプレイするカラフルなコードがありまして、前の家では使ってなかったんだけど、ここに来て引っ張り出してみました。

 2メートルのビビッドカラーのワイヤーには、中に鉄線が仕込んであり、付属のマグネットでワイヤーに写真を留める仕組み。ワイヤーは天井あたりから垂らす。
 で、写真のような感じに。

2

 このブログでも紹介した、お気に入りの写真達をプリントアウトして飾ってみました。ようやく部屋がにぎやかになってきた。それもパリの想い出で…。パリを想い出してうれしいやら、また行きたくてせつないやら……。なんなのだ…。

|

« エッフェル塔のスパークリング | トップページ | Galette des rois ーガレット・デ・ロワー »

パリ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/231746/34058643

この記事へのトラックバック一覧です: La Chambre:

« エッフェル塔のスパークリング | トップページ | Galette des rois ーガレット・デ・ロワー »