« パリのサル、再び | トップページ | J'adore Paris ! »

2009年6月 1日 (月)

エスプレッソと水

Photo


 パリでエスプレッソを頼むと、こんな風にお水がついてきたりすることがあります。

 なぜ? 

 理由を考えてみた。
 1. エスプレッソ・コーヒーが苦いから、飲んだあとのお口すすぎに。
 2. エスプレッソが少量だから、のどが凄く渇いてる人に気を使って。
 3. エスプレッソを飲むとなぜかのどが渇くから。

 さてさて。もうひとつ考えられるのは、エスプレッソのような少量だとすぐ飲み干してしまって、残りの時間が手持ちぶさたになるから、お水でも飲んで時間を紛らすためとか…。まあ、妥当なのは3番か。

 ところでこのお水は普通の水道水。パリの水道水、果たして飲めるのか? 答え・飲めますとも。かつて、初めてパリを旅したときに、添乗員さんに水道水は硬質なのでおなかが緩くなる可能性があるから、気をつけてと言われました。便秘の時はわざと飲みますけどね、なんて彼女は言っていましたが、確かにそれは当たってるかも。

 普段はミネラルウォーターを買って飲料・料理用に使っているけれど、カフェで食後なんかに薬を飲むのにお水が欲しいときは、「Un verre de l'eau S.V.P(アン・ヴェール・ド・ロー・シルヴプレ)」と頼むとコップに水道水をくんで持ってきてくれます。これはもちろんタダ。基本的に「お冷や」の概念がないフランスでは、水はミネラルウォーターを有料で頼むけれど、水道水ならタダなのさ。ひどくまずいものでもなく、おなかも壊すことはないので、私は安心して飲んでいます。お通じ良くなれば一石二鳥♪

|

« パリのサル、再び | トップページ | J'adore Paris ! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

水、うれしいですね。
エスプレッソのみでは、のどの渇きは解消できない。
アルゼンチンでは、コーヒーと水はセットらしい。
なんでも、コーヒーが濃いからだそうだ。
習慣になっているからって、日本でも同じことをしていたよ。
日本のコーヒーは濃くないのにね。
パリの水道水は硬質なのね。蛇口をひねると硬水が出るなんて・・・ うらやましい!

投稿: Michela | 2009年6月 2日 (火) 08時07分

喫茶店て席に着くと必ず水ってくるよね〜。
んで、コーヒー注文。
てなわけじゃなくて、もうセットになって出て
くるってことかあ。
水道水は家でも沸騰させてから飲むので
ちょっと警戒してしまうなあ。。
でもエスプレッソ、パリで飲んでみたいです〜。

投稿: silverrose | 2009年6月 2日 (火) 20時02分

Michela様

コーヒーが濃いから、水で口直ししながら飲むって事かな?
うむー。
硬水はカルシウム分が固形化して、
ポットなんかがガビガビになりますよ。
パリではいつもエビアンを飲む私。
人によっては苦手という人もいるけど、
私はボルビックが苦手です。

投稿: sekimari | 2009年6月 2日 (火) 23時04分

silverrose様

そういえば、日本では水道水はそのまま飲まないよね。
私も浄水器にかけています。
なのにパリでは平気で水道水を飲むのはなぜ…?
好んで飲むわけではないけれど、
飲んだとてひどいことがおこるわけでもなし、
つい飲んでしまいますね。
ま、便秘のクスリと思えば…smile

投稿: sekimari | 2009年6月 2日 (火) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/231746/29902180

この記事へのトラックバック一覧です: エスプレッソと水:

« パリのサル、再び | トップページ | J'adore Paris ! »