« ポン・デ・ザールの少年たち | トップページ | Le Lait【ミルク】 »

2009年1月14日 (水)

えにし

1


 もうずっと前に、パリで初めて語学学校に通ったときに友だちになったトモヨ。ざっくばらんな人柄で、バイタリティのある年下の女の子。その後パリにずっとくらしているトモヨとは、私がパリに遊びに行くたびに必ず会う仲です。ボルドーにも一緒に旅行しました。

 そんな彼女が一昨年の秋にパリに日本食レストランをオープン。その行動力に度肝を抜かれたのですが、最初彼女にその計画を聞いたときは、お好み焼き屋さんをお母さんとやるという話でしたが、最終的にはお寿司をメインにした日本食レストランに。その名も「えにし」。サクレクール寺院の裏手、モンマルトルの丘のふもとにあります。

 去年、パリに行ったときに初めてそのレストランを訪ねました。大変だ、とは言いつつも意欲的に頑張るトモヨがいました。えらいなぁ。看板娘(?)のお母さんにもお会いして、楽しい時間をすごしたのです。その時食べた「ショウガ焼き丼」の写真です。大変おいしゅうございました。乗ってる葉っぱがフランスらしかった。

 お店も順調にお客さんを増やしているらしく、がんばれ〜!とエールを送りたい。ベトナム人や中国人が経営しているニセジャポと言われるアヤシイ日本食レストランとは確実に一線を画しています。しかしなぁ、パリでレストランを開くって、そこまでの労苦を考えたら、私にはとうてい真似できない夢なのでした。


2

|

« ポン・デ・ザールの少年たち | トップページ | Le Lait【ミルク】 »

パリ生活」カテゴリの記事

コメント

すごい行動力ですね。
お母さままで一緒に!
日本でだって開業するの大変なのに。
正直者が損をすることが多い世の中、一生懸命本物を貫いて頑張っている女子を応援したいです。
ガンバレsign03

投稿: Michela | 2009年1月15日 (木) 08時52分

Michela様

すごいよね。開店までのあれやこれやを考えると、
私だったら尻込みしてしまうのだけど、
逆にそういうことを考えなかったからやれた、といってました。
でも、うらやましくもありますね。

投稿: sekimari | 2009年1月15日 (木) 17時42分

素敵なはなしだね〜。
身近にがんばってる人がいると
元気がもらえますね〜。
私もがんばろ!と思っちゃうよね〜。

投稿: silverrose | 2009年1月15日 (木) 21時40分

silverrose様

元気がもらえるならいいけど、
私の場合、「それに比べて私は…」と
マイナス思考になる方でして…(笑)。
いかんですなぁ。
私もがんばろ!

投稿: sekimari | 2009年1月15日 (木) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/231746/27138693

この記事へのトラックバック一覧です: えにし:

« ポン・デ・ザールの少年たち | トップページ | Le Lait【ミルク】 »